monoの開発ブログ

HSPプログラムコンテスト2012を終えて

私の応募したまっすぐが、HSPプログラムコンテスト2012で秀和システム賞を受賞しました。

超シンプルな内容にしたのはよい判断だった気がします。まっすぐ引けばいいと一言で説明できるのは大きいですね。しかも、それでいてまっすぐに引くのは超絶難しいので都合が良かったです。10回連続で挑戦して平均点を取るようにしたことで、後半にやたらプレッシャーがかかるようになったのもよかったかなと思います。

とはいえ、これだけでは数回遊んだらそれでいいかなと思われてしまうのは間違いないので、もう1つ何かしらの要素が欲しかったという気持ちもあるんですよね。今回は一言で説明できるというメリットと両立させるのが難しかったので見送りましたが、なんとかもう一歩先に進みたいです。

そろそろバイト数を削るのはしんどくなってきたので、次はHSPDishでiOSアプリを作れたらなぁと思っています。もし完成したらコンテストに応募するつもりですので、よろしくお願いします。