monolithic kernel

cronの出力をGmailを使って送信

March 06, 2011

    cronの出力をGmailを使って転送するメモ。

    メール送信にGmailを使う設定

    eximをインストールし、Gmailを使ってメールを送信するようにします。

    sudo aptitude install exim4 mailutilssudo dpkg-reconfigure exim4-config
    メール設定の一般的なタイプ
    スマートホストでメール送信; SMTP または fetchmail で受信する
    システムメール名
    localhost
    入力側 SMTP 接続をリスンする IP アドレス
    127.0.0.1
    メールを受け取るその他の宛先
    (空)
    メールをリレーするマシン
    (空)
    送出スマートホストの IP アドレスまたはホスト名
    smtp.gmail.com::587
    送出するメールでローカルメール名を隠しますか?
    <No>
    DNS クエリの数を最小限に留めますか (ダイヤルオンデマンド)?
    <No>
    ローカルメールの配送方式
    /var/mail/ 内の mbox 形式
    設定を小さなファイルに分割しますか?
    <No>
    sudo vi /etc/exim4/passwd.clientsudo update-exim4.conf
    smtp.gmail.com:xxxx@gmail.com:passwordgmail-smtp.l.google.com:xxxx@gmail.com:password*.google.com:xxxx@gmail.com:password

    自分へのメールをGmailに転送する設定

    自分のユーザに送られてきたメールをGmailに転送するように設定します。

    sudo vi /etc/aliasessudo update-exim4.conf
    
    
    mono: xxxx@gmail.com

    参考